TOP > 合同会社の設立登記 > 印鑑証明書について

印鑑証明書について

印鑑証明書を取得しようとする会社の代表者(印鑑を登記所に届け出ている人)は所定の手数料を納付して請求します。

請求する際には、申請書に以下の事項を記入し、印鑑カードを添えて窓口に提出してください。
(1)商号・本店(法人の名称・事務所)
(2)印鑑提出者の資格・氏名・出生年月日
(3)印鑑カード番号
(4)手数料(登記印紙を貼付)

代理人によって請求することもできます(印鑑カードは必要です。)。
なお,郵便で印鑑証明書の交付を請求することもできます(返信用の封筒・郵便切手が必要です。)が,その場合でも,印鑑カードの提出が必要です。

※印鑑カードについて
印鑑証明書の交付を請求するには,事前に印鑑カードの交付を受ける必要があります。印鑑カードの交付請求は,所定の申請書に,所要事項を記載し,登記所に提出している印鑑を押印して,登記所の窓口に提出してください。代理人によって申請するときは,委任状の添付が必要になります。